TOP > ニュースリリース > 低価格&高耐久性 新ベーシックすべり台を発売

ニュースリリース

2011.05.18
低価格&高耐久性 新ベーシックすべり台を発売

株式会社コトブキ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:深澤光幸、以下コトブキ)は、街区公園から集合住宅、教育施設などさまざま施設でご利用いただける、ベーシックタイプのすべり台4製品を新発売、2011年8月より出荷を開始いたします。すべり台としては低価格・スタンダードでありながら、高耐久の素材や細部の安全性にまでこだわり、安心のための品質を実現しました。
SUSすべり台(大)SUSすべり台(小)

コトブキでは長年さまざまな遊具の開発・製造に取り組んでまいりました。遊具の設計においては、子どもたちの気づかないところに潜む「負の危険(ハザード)」を取り除くことが必要です。そうして初めて、子どもたちが思い切り体を動かし、遊びの可能性を広げることができます。新ベーシックすべり台は、細部まで安全性・耐久性にこだわることでハザードを排除。低価格を実現したことで、身近で永く安心して遊んでいただける遊具としてご提供してまいります。

― 新ベーシックすべり台の特徴 ―
■ 握りやすく、滑走姿勢に導くパネルゲート [安全性・耐久性]
滑走部の入り口にゲートを設け、子どもが自然と姿勢を低くし着座姿勢をとるよう促します。素材には耐久性に優れ、触り心地の良いHPEパネルを採用しています。
■ 隙間や段差のないダイレクトジョイント [安全性]
滑走部とパネルの接合部をしっかりと塞ぐことで、着衣等のひっかかりを防止します。
■ 側壁までステンレスの一体加工 [安全性・耐久性]
錆びに強く、溶接による凹凸がないため安全です。
■ デッキ・ステップにはスリップ防止のエンボス加工 [安全性]
■ デッキやステップの裏面まで角やエッジを排除 [安全性]
■ 主要構造部材には高耐久性のメッキを施したスチール材を採用 [耐久性]

― 商品構成 ―
■ ラインナップ :全4製品(ステンレスタイプ×2サイズ / FRPタイプ×2サイズ)
■ 価格 :デッキ高さ2000mmタイプ ¥480,000(税別)/ デッキ高さ1500mmタイプ ¥390,000(税別)


[補足情報]

■ 新製品ラインナップ
SUSすべり台(ステンレス)
デッキ高さ2000mmタイプ
¥480,000(¥504,000税込)
デッキ高さ1500mmタイプ
¥390,000(¥409,500税込)
20110518_1_l01.jpg 20110518_1_l02.jpg

FRPすべり台
デッキ高さ2000mmタイプ
¥480,000(¥504,000税込)
デッキ高さ1500mmタイプ
¥390,000(¥409,500税込)
FRPすべり台(大) FRPすべり台(小)

このページの先頭へ